お知らせ

news

交通事故を防ぎ、旅行を楽しむ方法とは?

お得情報

Tag

刈谷・岡崎・豊橋・豊田を中心に送迎業務請負・旅行送迎を行っているドライバーズディライトの天野です!

今日は愛知県内全域が大雪に見舞われ、岡崎市も例外なく朝は大混乱でしたね。

私は今日、自動車学校の送迎の仕事だったんですが、出勤時間が倍かかりました(´・ω・`)

タイヤがスリップして動けなくなる車両を何台見たことでしょうか。。

雪が積もるなんて事は年に0~3回程度の愛知県では、スタッドレスタイヤに履き替えるという習慣が薄く

いざ雪が降ると渋滞・事故が多発するんですよね( ゚Д゚)

皆様も雪道の運転はお気を付け下さい!!

 

今日のブログは『安全面』について書きたいと思います。

1月15日(土)長野県で乗員・乗客15名が亡くなる事故が発生しました。

連日ニュースで取り上げられているのでご存知の方が多いと思います。

世間で騒がれている今、この事故についての同業種(運転を仕事とする意味で)としての見解と共に安全面について

お話し出来ればと思います。

 

明日は我が身??

こんなタイトルにすると、『お宅のサービス大丈夫??』と思われるかもしれませんが、今回の事故にしても決して当社も他人事では無いのです。

逆に、『うちは絶対に事故を起こしません!』なんてゆう会社があれば見てみたいし、そこは絶対に怪しい会社だと思います。笑

やはり車の運転=事故は現時点ではどうしようもないんです。

事故にも色々あり、自分に全く非がなくても相手が自分にぶつかってきたら事故にもなるし、それで命を落とす事も充分に考えられます。

なので自分で運転しようが、バスで移動しようが交通事故は一定の確率で必ず発生するという事は覚えておいてください。

 

 

 

安い=質が悪い??

あるニュース番組でコメンテーターの方が『学生だから安いツアーに参加して事故に遭った』という方がいましたが、これは必ずしもそうだとは思いません。

今回事故を起こした会社は、違法に料金を下げて運行していたのでアウトですが、企業努力によって低料金でサービスを提供している会社もあるし、高い料金だからといって安全管理が万全であるとも限りません。

確かに異常に安い料金だとドライバーの質や、車両の装備に影響して安全面が疎かになるのもありますが、料金に関わらず、安全管理というものは結局は会社のさじ加減で決まるのです。

 

 

今回の事故の見解

今回の場合は

・法令順守されていない(料金や出勤点呼確認の有無)

・大型バスの運転に慣れていない運転手に送迎させた

など会社としての安全に対する義務が欠け、なるべくしてなった事故かもしれません。

まだはっきりとした事故原因が分からない様で、スピードの出し過ぎや居眠りなど色々と検証されていますが、なんにしても、運転手のみの過失ではなく、会社としての過失も大いにあります。

これを機に旅客送迎に対する監査が厳しくなるのはもちろん、何らかの法律が新しく作られるのではないかと想像しています。

こういった違法な会社が無くなり、真面目にやっている会社が得をする法律ができることを願っています(´・ω・`)

 

 

 

 

 

どこの会社に依頼すればいいのか??

これに関しては自分でもすごい考えたんですが

『なんとも言えません・・』

が正直な答えです。

先ほども触れましたが、必ずしも

料金が高い=安全という事でもないし、

大手の会社=安全という訳でもないんです。

大手の会社は自社で安全システムを作り、一見安全そうに見えますが、昨今の運転手不足により過剰労働の話もよく耳にします。

もちろん安全面だけで言えば

『うちは絶対に大丈夫だからドライバーズディライトに依頼してねー!!』

なんて事は万が一がある為言えません( ;∀;)

しかし、事故が起きないように細心の注意を払っていること・違法行為は行っていないことだけは確かですのでご理解くださいm(__)m

 

 

安全に旅行する為のアドバイス!

今までさんざん事故は必ず起きると言ってきましたが、会社として事故の確率を減らす事は出来るし、運転を仕事にしている以上、それは絶対にやらなければいけないことです。

・運転手の運転操作の教育

・運転手の体調管理

・無理のない運行計画の提案

などなど、当社では気をつけています。

送迎会社を選ぶ際は、値段のみではなく、こういった安全面にも気を遣っている所を選びましょう。

最後に3つの具体的なアドバイスをします。

ドライバーズディライトに依頼して頂く場合でも、他社さんに依頼する場合でも覚えておくと安全で楽しい旅行になる確率が上がるかも・・?

 

①☆無理な値段交渉はやめましょう☆

旅行は安く行きたい気持ちは大変よく分かりますが、値段を下げればその分サービスの質も悪くなりかねません。

気持ちよく旅行に行きたい場合は、値段交渉もほどほどに・・。

 

②☆運行時間などは運行会社の指示に従いましょう☆

よくある話なんですが、たとえば11時に東京に到着したいけど、朝が弱いから出発を遅くして欲しいという依頼を受ける事もあります。

やはり時間が決まっている以上、間に合わせるのもプロの仕事ですが、だからこそ無事に到着出来る様に逆算をして出発時間を決めています。

『急ぐとロクな事が無い』が口癖な私ですが、本当に事故にも繋がるし、到着時間がせまればイライラ・ハラハラする事になるので出発時間は余裕を持って決めましょう。

 

③☆シートベルトを締めましょう☆

これが1番簡単で効果的なのに、まだまだ後部座席のシートベルト着用が浸透していないのが現状です。

法律でも定められている事ですし、何より自分の命を守る為です。

車に乗る際は、運転するときはもちろん、バスなどでもシートベルトを着用してくださいm(__)m

 

以上の事を踏まえ、今後も楽しい旅行を楽しんでください!!

Contact

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
土日・祝日も対応しております。

0564-64-1777

お問い合わせ

Company

お客様のニーズを的確に把握し、責任をもってご対応いたします。
笑顔をご提供できるように、お客様にあったサービスを、ご提案いたします。

会社概要

トップに戻る

Copyright drivers-delight All Rights Reserved . Presented by www